コンクリの隙間から出でる葉っぱちゃん

f:id:lovemoon:20181009234904j:plain

コンクリとコンクリの隙間から生えてきた小さな葉っぱちゃんに対してまず思うのは、常人らしく「可愛らしいな」というような気持ちですが、ときにはそれだけではなくて、ある種の「怖さ」のような感情がちらつく時もあります。それについてさらに考えてみると、「可愛い」と「怖い」ってけっこう表裏一体の感情なのかな、って。「可愛い」と「怖い」はこちらを凌駕し、支配する強大な力を持っているという点でかなりよく似ています。「こわかわいい」なんて言葉は要らないって思うくらい、かわいいはこわい。こわいはかわいい。

しかも、もしここに生えてきたのが得体の知れない多肉植物だったら、「可愛い」の気持ちはかなり後退してしまうかも……ともやはり常人らしく思ったり。でも、人によってはおどおどろしい花や棘のたくさんある奇態な植物を「あら、かわいいわね」と思ったりすることは多々あるから、やっぱり人それぞれ。悲喜こもごも。存在は一切合切可愛いらしい。ああ、急に「スモモ」が食べたくなってきました。